メタルマッスルHMBの人気の秘密はコレだ!

MENU

メタルマッスルHMBってどんなサプリ?

メタルマッスルHMB,人気

 

メタルマッスルHMB,人気

 

『メタルマッスルHMB』は、何かと話題の成分HMBの含有量が業界トップクラスです!
HBM以外にも、「BCAA」「グルタミン」「クレアチン」等を配合した人気のHMBサプリメントです!

  • GACKTさんみたいなボディになりたい!
  • 細マッチョになってモテたい!
  • 自分に自信を持てる男になりたい!

 

そんなあなたの望みを叶えてくれるのが『メタルマッスルHMB』です!

 

これから筋トレを始めたいという方の間で絶大な人気があります!ネットの口コミ効果やGACKTさん自身が使っているということで人気に火が付き、現在爆発的な人気です!

 

メタルマッスルに配合されている成分とは?

では、まずはメタルマッスルHMBにはどんな成分が配合されているのか、チェックしていきましょう!

 

メタルマッスルの全成分

メタルマッスルHMBに配合されている全成分はこちらです。

HMBカルシウム、澱粉、L-オルニチン、クレアチン、コエンザイムQ10、黒コショウエキス末、黒生姜エキス末、シナモンエキス末、トンカットアリエキス末、フェヌグリーク種子エキス末、赤ブドウ発酵エキス末、ヒドロキシプロピルセルロース、セルロース、ステアリン酸カルシウム、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-グルタミン、L-バリン、ビタミンE

 

それぞれの成分について詳しく解説していきます!

 

HMB

HMBサプリ(筋肉サプリ)の主成分です。

 

ロイシンは筋力アップを強力にサポートする効果が期待できます。

 

食べ物やプロテインから摂取したタンパク質(プロテイン)は体内で消化されて、アミノ酸に分解されます。ロイシンは、体内で合成できない必須アミノ酸の一つです。

メタルマッスルHMB,人気

 

 

HMBは、必須アミノ酸の一つの「ロイシン」が体内で使われた時にできる代謝物です。
そんな「ロイシン」ですが、ロイシンはHMBに変化することで効果を発揮する成分です。

 

ところが、HMBはロイシンの約5%しか生成されません。1gのHMBを生成するには、約20gのロイシンが必要になってくるのです。

 

だから、そのHMB自体をサプリメントから吸収することで、HMBを直接筋肉へたっぷり届けることができます。

メタルマッスルHMB,人気

 

ちなみに、HMBの1日の推奨摂取量は3gです。この3gのHMBを得るためには、60gものロイシンが必要で、プロテインに換算すると20杯も飲まなければいけません。

 

だからこそ、直接筋肉へ届けるHMBが効果的ということです。

メタルマッスルHMB,人気

 

BCAA

BCAA(Branched Chain Amino Acids)は、バリン・ロイシン・イソロイシンのことです。これらも必須アミノ酸です。

 

必須アミノ酸は、食事からしかとれないアミノ酸で、運動や筋トレ時に筋肉の中のBCAAが分解されていまします。

 

そのため、BCAAを摂ることで筋肉の分解を防ぎ、筋力の低下を抑制してくれる効果が期待できます。

 

グルタミン

グルタミンは、普段はサプリでも摂取することがほとんどない成分です。

 

そんなグルタミンですが、BCAAと同様に筋肉の分解を防ぐ効果や消化器官のサポート、免疫力」向上、傷の修復などの効果が期待できます。

 

クレアチン

クレアチンは、HMBと非常に愛称の良い成分です。

 

クレアチンには、筋肉が早い段階で疲労してしまうのを防止する効果が期待できます。また、クレアチンを飲むことで、普段よりも高強度のトレーニングをすることが可能となり、これが筋力アップへと繋がるでしょう!

 

黒生姜エキス

黒生姜はブラックジンジャーと言われることもありますが、脂肪を抑えてくれる効果が期待できます。
そのため、良くダイエットサプリメントとして配合されることが多い成分です。

 

特にこのメタルマッスルHMBはビタミンEと配合することで血流促進して代謝をアップさせるという特許成分となっています。

 

黒胡椒エキス

黒胡椒エキスには、血行を良くして筋肉をほぐしてくれる効果が期待できます。

 

また、スポーツ後の筋肉痛を和らげてくれたり、消化機能を整えて代謝アップするため、脂肪を抑えてくれる効果も期待できます。

 

フェヌグリーク

フェヌグリークは、血糖値やコレステロール、中性脂肪を下げる効果が期待でき、糖尿病や動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞という生活習慣病の予防にも効果が期待できます。
また、脂肪の吸収をを抑えてくれる効果も期待できます。

 

オルニチン

オルニチンは、肝臓の働きをサポートしてくれる効果が期待できます。

 

また、オルニチンは筋力アップに役立ちます。クレアチンやHMBまでの効果は期待できませんが、筋肉細胞の修復に役立つと言われています。

 

赤ワインポリフェノール

赤ワインポリフェノールは、抗酸化作用やがん予防にも有効と言われている成分です。

 

筋肉のエネルギー補給に役立ちますし、血液サラサラ効果まで期待できます。また、筋肉増強にも効果的と言われています。

 

トンカットアリ

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、トンカットアリは男性の精力増強として有名ですね!

 

トンカットアリは、テストステロンの分泌量をアップする効果が期待できるという研究結果もあります。そんなテストテロンには筋力をアップする効果も期待できます。

 

もちろん飲むだけで筋肉がつくわけではなく、トレーニングの効果を発揮しやすくなるということです。

 

ビタミンE

黒生姜エキスと一緒に摂ると効果的な成分でえす。

 

黒生姜エキスと一緒に摂ると、血流促進・代謝アップの効果が期待でき、筋トレの効率もあがるでしょう!

 

シュリンPF

シュリンPFは、脂肪燃焼効果が期待できます。
また、肥満予防やダイエット効果が期待できることでも有効な成分です。

 

コエンザイムQ10

肥満防止・ダイエットに有効に効果が期待できる成分です。

 

ただ、コエンザイムQ10はそれだけではなく、抗酸化作用が高く、健康や美容にコエンザイムQ10サプリを愛用している方もいるぐらいなんです。

 

メタルマッスルには副作用ってあるの?

メタルマッスルHMB,人気

数あるHMBサプリの中でも、爆発的な人気を誇るメタルマッスルですが、ここまでの説明で、かなり優秀なサプリであることはわかって頂けたのではないでしょうか?

 

ただし、メタルマッスルHMBには、「副作用とかないの?」という心配の声がネット上であがっていますよね?

 

HMBサプリは、他のサプリと同じように基本的には食事と一緒です。そのため、特に副作用の心配はないのですが、副作用のような症状が心配です。

 

ここでは、実際に起こる可能性がある副作用について、詳しく見ていきましょう。

 

メタルマッスルの過剰摂取

どんなものでも「適量」があります。サプリメントの場合は、用量を守ることが必須です。
例えば、健康なカラダには欠かせない納豆でも、食べ過ぎは良くありません。

 

これは、もちろんメタルマッスルHMBも同じです。一日の摂取量が1,00~2,000mgと定められており、毎日6錠を飲むと効果的であると書かれています。

 

これを越えて飲むのは過剰摂取となり逆効果になってしまう場合もありますので、必ず守るようにして下さいね♪

 

自然由来成分のアレルギー

メタルマッスルHMB,人気

もうひとつの副作用の原因はアレルギーです。

 

メタルマッスルは、食べ物と同じです。アレルギーを持っている方は、配合成分に注意する必要があります。

 

アレルギーをお持ちの場合は服用後に、かゆみや赤みや発疹が見られることもあるでしょう。その他にも鼻水、鼻づまり、くしゃみといった症状が出ることもあります。

 

もし摂取すると必ず上記のような症状が頻繁に出る場合は、服用を控えた方がいいでしょう。

 

成分の相性はあるもののメタルマッスルは国内で作られており、自然由来成分を使っているため高い品質が保たれていることは確か。食品アレルギー以外の副作用は、見受けられません。

 

 

メタルマッスルを飲んでも効果が出ない場合ってどんな時?

メタルマッスルHMB,人気

メタルマッスルは、他のサプリメントと同程度の副作用と似たような症状を感じる方がいることを説明しました。

 

メタルマッスルには、副作用以外にもデメリットと取れるような口コミが存在しています。

 

それは、メタルマッスルを飲み続けているにも関わらず、効果を実感できないという声です。
もちろん、すごく効果を実感したという声もたくさんあるのですが、効果を実感できない人がいるのも事実のようです。

 

どうして、すごく効果を実感している人がいる一方で、効果を実感できないという人がいるのでしょうか?
その謎に迫ってみようと思います!

 

メタルマッスルを飲むだけで筋肉がつくという大きな勘違い!

HMBサプリは飲むだけで筋肉を増やせるというのもではありません。

 

あくまで、トレーニングをした上で効率良く筋肉をつけることができるというものです。これは、メタルマッスルだけではなく、どのHMBサプリでも同じです。
トレーニングしないで筋肉がつくものがあるとしたら、それは薬で完全なドーピングです!

 

公式サイトや商品にもしっかり明記されているはずなのですが、勘違いする人は多くいるみたいです。

 

これは、購入者側の単なる勘違いですね。

 

カタボリックを防ぐ効果がない!?

カタボリックというのは、筋肉が分解されてしまうことです。
筋肉が分解されてしまうと、せっかくのトレーニング効果が半減してしまいます。

 

筋トレをして効率良く筋肉をつけるには、カタボリックを防ぐことが重要なポイントになります。
メタルマッスルHMBには、筋肉の分解を防止する効果が期待できます。

 

つまり、メタルマッスルHMBにカタボリックを防ぐ効果がないというのは、完全なガセ情報ですね!

 

メタルマッスルの効果が出やすいのは初心者!

メタルマッスルHMBをはじめ、HMBの効果を得やすい人は、筋トレ経験の少ない人です。
人生の中で本格的なウェイトトレーニングをしたことがない人ほど、HMBの効果を得やすいという研究結果があります。

 

どんな研究結果?

筋トレ未経験者のグループと本格的なウェイトレーニング経験者のグループで以下の実験を行いました。

【筋トレ未経験者】
HMBを摂取してウェイトトレーニングを行ったグループと、HMBを摂取しないでウェイトトレーニングを行ったグループを比較すると、HMBを摂取したグループの方が明らかに筋肉の増量が認められました。

 

【本格的なウェイトトレーニング経験者】
筋トレ未経験者と同様の実験を行ったのですが、HMB摂取の有無で筋肉の増量の差は認められませんでした。

 

この研究結果からわかるように、筋トレ初心者の方がこれから筋トレをしようと思った場合は、メタルマッスルHMBを飲みながら筋トレを継続した方が効果が期待できるということがわかります。

 

 

メタルマッスルHMBはいつどうやって飲むと良いの?

メタルマッスルHMB,人気

では、あなたがメタルマッスルHMBを購入した後のために、メタルマッスルHMBの効果的な飲み方についてご紹介していきます!

 

メタルマッスルHMB(HMBサプリ全般に言えることです)は、筋トレの前後に飲むことを推奨します。

 

公式サイトにも掲載されているのですが、販売元としては筋トレ前や軽い運動前に飲むと良いと言っていますが、筋トレ前後に飲む方が効果が高いんじゃないかなって思っています。

 

どうして、僕が筋トレ前後に飲むのを推奨するのかと言いますと、HMBサプリには、

筋肉の合成を促進する作用

筋肉の分解を抑制する作用

が期待できます。

 

筋トレ前に飲むことで、「筋肉の合成を促進する作用」を引き出す効果が期待できます。どういうことかと言いますと、

 

『これから筋トレするから筋肉さん準備しておいてね♪』

 

と筋肉に対するスイッチの役割をします。

 

そして、筋トレ後(30分以内)に飲むことで「筋肉の分解を抑制する作用」を引き出すl効果が期待できるのです。つまり、筋肉の分解を抑制することで、筋肉がつきやすい状態になるということです。

 

私のおすすめとしては、メタルマッスルを筋トレ前に3粒、筋トレ後に3粒飲むことを推奨します!

 

トレーニングの内容については、最初はあまり気にする必要ありません。まずは継続することが大切なのです。毎日HMBサプリを飲んでいても、筋トレをしなくなってしまっては効果がありませんからね!

 

本当に最初は、

  • 腕立て×10回
  • 腹筋×10回

ぐらいからはじめてもOKです!

 

継続できるようになってから、筋トレメニューにもこだわると良いでしょう!よくいるのが、まだ筋トレを継続していないにも関わらず、どんな筋トレをすれば細マッチョになれるんだろう?等と意味のないことで悩んでいます。

 

まずは。

 

1日1回からでも良いので、毎日継続して習慣化できるようにして下さい!
そして、せっかく筋トレをするならHMBサプリも一緒に飲むとより効果が期待できます!まずは超人気のメタルマッスルHMBから始めてみてはいかがですか?

 

メタルマッスルHMB,人気

 

メタルマッスルHMB,人気

マッスルエレメンツHMBってどう?

メタルマッスルHMB,人気

メタルマッスルHMBと同じように国産のHMBサプリで人気なのが「マッスルエレメンツHMB」です!

 

正直、どちらも甲乙つけがたいところなんです。

 

宣伝や広告をたくさん出している「メタルマッスルHMB」の方が知名度もあり、人気は高いのですが、「マッスルエレメンツHMB」もかなり良いHMBサプリです。

 

こんなこと書くと迷ってしまうかもしれませんが、ここは正直に書かせて頂きます。

 

メタルマッスルHMB,人気 メタルマッスルHMB,人気

 

どちらも良いHMBサプリですので、どちらも試して頂きたいです。
あとは愛称の問題ですので、しっくりきた方を飲み続ければ良いと思います!

 

>>マッスルエレメンツHMBの詳細はこちら