腹筋割るなら2ヶ月計画がベスト!

MENU

腹筋割るなら2ヶ月計画がベスト!

腹筋,割る,2ヶ月

 

腹筋を割りたい!男なら誰しも夢見たことあるはずです!

 

でも、実際に腹筋を割ることに成功した人は、全体の何%いるでしょう?

 

恐らく一桁台じゃないでしょうか?

 

今回は、そんな腹筋を割るための計画術についてお話していこうと思います!

 

 

腹筋を割るためのトレーニング期間は2ヶ月!

まずは腹筋を割ることに成功するゴールを決めます。

 

おすすめのゴールは、今日から2ヶ月後です。

 

きつすぎず、甘すぎず、ちょうど良い期間です。

 

第1ステップは食事と日常生活

まずは、食事と日常生活で余分な脂肪を落としていきましょう!

 

自分の食生活を見直し、コントロールすることで以外と簡単にお腹の肉が落ちてくることを実感できるはずです。

 

そして、日常生活の行動で意識的に動くことで、さらにお腹の肉が落ちてくることを実感できます。

 

例えば、エスカレータやエレベータを使わないで階段を使うということや、一駅手前で降りてウォーキングするなど、ちょっとした工夫をすることであなたのお腹周りに劇的な変化が出てくるはずです。

 

同時に筋トレも開始する

食事と日常生活の見直しと同時に筋トレも開始しましょう!

 

食事制限と日常生活の見直しと同時に筋トレを開始することで、脂肪も段々落ちてきて、かっこいい腹筋が徐々に顔を出してくるでしょう!

 

筋トレの効果は始めてから1~2週間ぐらいで実感できるようになりますが、実際に筋肉が太くなるのはもう少し後です。

 

筋肥大が起こるのは1ヶ月目

本当に筋肥大が起こるのは、トレーニングを開始してから早くて1ヶ月を過ぎてからです。

 

明らかな効果を実感するのは、トレーニングを開始してから2ヶ月経った頃です。

 

多くの方は、2週間ぐらい継続しても、いまいち効果を実感できないため、継続することができなくなってしまいます。

 

ですから、最初から2ヶ月は継続しないと効果は実感できないものと認識しておくことが大切です。

 

筋トレのメニューや食事コントロールにより、結果は異なるかもしれませんが、2ヶ月継続することで明らかな体の変化を実感できるはずです。

 

順調にいっていれば、6パックができているかもしれません!

 

とにかく、2ヶ月間継続することが大切です。

 

2ヶ月継続することができて、筋トレ効果を実感することができれば、恐らくその先も継続していくことができるでしょう!

 

 

効率よく腹筋を割る裏技!?

腹筋を割るためには、地道な努力が必要なのはわかって頂けたかと思います。

 

でも、なかなか地道な努力を続けることは難しいですよね?そんなあなたにちょっとした裏技を教えます!とは言っても、何もしないで腹筋が割れるわけではなく、普通にやるよりも効率的に腹筋を割ることができるという方法です。

 

もしかしたら、ご存知の方もいるかと思いますが、「加圧シャツ」を着ながら筋トレをするという方法です!

 

加圧シャツの効果は、賛否両論ありますが、正直着るだけでマッチョになるというのは、ちょっと無理かなって個人的には思っています。
でも、自分が体験してみないと、答えはわかりませんので、実際に加圧シャツを購入してみました。

 

まずは、一番人気の「マッスルプレス」を購入して、「マッスルプレスの口コミは嘘?」かどうか自分で体験中です!

 

腹筋,割る,2ヶ月

 

 

関連ページ

どうして腹筋が割れないの??腹筋が割れない理由をズバリ!
トレーニングして、食事にも気をつけているのに、全然腹筋が割れません!どうして腹筋が割れないの!?あなたの腹筋が割れない理由をズバッと指摘!
腹筋割るのに水泳が効果的って本当!?
腹筋割りたいけどなかなか割れない・・・実は水泳が腹筋を割るのに効果的って知ってしました?水泳で腹筋を割るための方法についてご紹介します!