筋トレの方法を覚えるより大切なマインド論!

MENU

筋トレの方法を覚えるより大切なマインド論!

筋トレ,マインド論

 

多くの男性が筋トレを頑張って、腹筋を割りたいって思ったことがあるのではないでしょうか?

 

ですが、その中の何%の人が目標通り、腹筋を割ることができたでしょう?

 

恐らく、多く見積もっても10%にも満たないのかなって思います。

 

その理由は明らかで、継続することができない人がほとんどだからです!

 

どうして筋トレを継続できないの?

では、どうして筋トレを継続できない人が多いのでしょうか?

 

筋トレ,マインド論恐らく、ただ闇雲に筋トレをして、想像していたよりも効果を実感できなくて結局やめてしまったのではないでしょうか?その気持ちすっごくよくわかります。

 

僕自身、筋トレに何度も挫折した経験があります。そして、よ~やく筋トレを成功する方法に辿りつきました!

 

筋トレを始める前に「目標を明確にする」ことが大切だったんです!

 

どうやって目標設定するの?

まず、「どういう自分になりたいのか?」を設定します。

 

例えば、こんな感じの自分が理想とする写真を見つけてきて、毎日見るところに貼っておきましょう!

筋トレ,マインド論

 

そして、次に大切なことは

 

「いつまでなりたい自分になるのか?」

 

を設定することです。

 

その後で、設定した日までに目標設定した自分になるためにはどうすれば良いかを具体的に考えます。

筋トレ,マインド論

 

1ヶ月目の目標、1週間の目標、1日の目標ぐらいまで具体的に決めます。

 

この時に、設定した日までになりたい自分になれる道筋が見えた場合は、あとはやるだけです!

 

目標が明確になり、やることが具体的になったおかげで、毎日筋トレをやりたくて仕方ない状態になると思います。

 

道筋が見えない場合

もし、なりたい自分になれる道筋が見えない場合は、具体化が足りないか、あるいはその道筋が厳しすぎる可能性があるため、もう少し長い期間を設定して再度具体化する作業をやってみて下さい。

筋トレ,マインド論

 

やることを具体的にして、リアル感を得るということが非常に重要なことです!

 

目標達成を楽しむ

筋トレ,マインド論

1日の目標、1週間の目標、1ヶ月の目標が達成できたら、自分をいっぱい誉めてあげて下さい!

 

もし、目標が達成できなかった場合でも、絶対に自分はダメだとか思う必要はありません。1ミりも反省する必要はありません。

 

それよりも、次にどうすれば目標達成できるかを考えて、再度具体的な作業に落とし込んで下さい。

 

これを繰り返すことで絶対に目標を達成することができます。

 

また、自分は目標を達成できる人間だと思い、好循環が回りはじめます♪

 

目標達成は簡単ですよね?

筋トレ,マインド論

どうでしょうか?目標を達成するために継続することは簡単ですよね?

 

多くの人は、自分が目標を達成するための道筋が具体化できていないから、目標が達成できないのです。

 

人間は具体化すればするほど、行動したくなる生き物です。

 

だから、目標に近づくために必要な作業を具体化することが目標達成の近道です!

 

筋トレも一緒です。いつまでにどんな自分になりたいか?じゃあ、どうすればなりたい自分になれるのか?を考えて、具体的な方法を書き出すだけです。

 

あとは、自分書き出したことをやるだけですので簡単ですよね!

 

ただし、筋トレを効率化する方法というのもあります。せっかく筋トレを継続するなら、これをやらないと損してしまうので、ぜひ筋トレに取り入れていくと良いと思います!

 

>>筋トレを効率化する方法を知りたい方はこちらをクリック

 

関連ページ

簡単筋トレ!忙しいビジネスパーソンに捧ぐ!
ちょっとメタボが気になりだした筋トレを始めたビジネスパーソンに捧げます!最初から無理しすぎると三日坊主で終わってしまいます。まずは、継続できる簡単なことからはじめてみませんか?
間違った有酸素運動で脂肪が溜まるって本当!?
体脂肪を落とすためには、有酸素運動が有効と言われてきました。ところが、間違った有酸素運動をすることで、逆に脂肪が溜まってしまうという落とし穴があったのです!
筋トレ前のウォーミングアップと筋トレ後のクールダウンは超重要!
筋トレを行う前のウォーミングアップと筋トレ後のクールダウンは超重要です!どうしてウォーミングアップとクールダウンが超重要なのかについて解説していきます!